失恋昭和歌謡曲ベストヒット大全集
fc2ブログ

昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和の歌謡曲、フォークソング、ニューミージック、演歌、J-POPまで青春を過ごした名曲、ヒット曲、懐メロ。 昭和の良き時代を中心に90年代J-POPまで無料でPV動画やMP3が視聴できる『昭和歌謡曲ベストヒット大全集』で青春時代を想い出してみませんか?
他の人はこんな曲を聴いています(最近のクリック)
Sponsor AD



シュガー--『ウエディング・ベル』 

シュガー--『ウエディング・ベル
「ウエディング・ベル」は、1981年(昭和56年)11月21日に発売されたSugarのデビュー・シングル。
作詞・作曲:古田喜昭、編曲:平野融
恋人が他の女性と結婚することになり、その式場である教会に招待された女性の心情を綴る歌詞になっている。新郎新婦への怒りを込めた「くたばっちまえ! アーメン」に代表される皮肉たっぷりの歌詞と、3人の美しくかわいらしいコーラスのギャップが受けて、レコードが約70万枚を売り上げる大ヒットとなった。Sugarはこの曲で1982年(昭和57年)の『第33回NHK紅白歌合戦』に出場した。これが最初で最後の『紅白歌合戦』出場であった。

歌詞の内容から、日本のキリスト教関係者の一部からは「キリスト教への冒涜」との批判もあったようで、旧外国人居留地がありキリスト教関係者の比率も多いと思われる地域のNHK神戸放送局で一時期、自主規制により歌詞の一部をフェードアウトしていたことがあった。

1982年(昭和57年)11月には「ウエディング・ベル II」も発売された。こちらは、新婚ほやほやにもかかわらず、仕事の付き合いなどでなかなか一緒に時間を過ごしてくれない夫に対する妻の不満を、理想と現実の対比で綴った歌詞になっている。カラオケは「ウエディング・ベル」の使いまわしで、やはり「くたばっちまえ!」「アーメン」のセリフが含まれているが、効果音が異なる。

ウエディング・ベル:歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GOLDEN☆BEST Sugar [ シュガー ]
価格:1,706円(税込、送料無料) (2023/4/23時点)



岩崎宏美--『思秋期』 

岩崎宏美--『思秋期
思秋期』 1977年9月にリリース、岩崎宏美の11枚目のシングル
作詞は『二重唱 (デュエット)』より11作連続で阿久悠、作曲は三木たかし。
秋を感じさせるスローバラードです。第19回「日本レコード大賞」歌唱賞及び第8回「日本歌謡大賞」放送音楽賞を受賞しています。
後年、萩田光雄氏による編曲の別バージョンがレコード化されたが、この別バージョンこそがシングルになる予定だったことが紙ジャケット復刻アルバムのライナーノーツに岩崎宏美本人の弁として掲載されています。18歳の岩崎宏美が高校を卒業した3か月後の時期に「阿久悠」と「三木たかし」の立ちあいのもとレコーディングが行われたが、岩崎宏美は気持ちが高ぶり何度も泣いて歌えなくなり、その日のレコーディングは取りやめになったそうです。
後に岩崎宏美は「阿久悠」に「おじさんの年齢(当時の阿久悠は40歳)の人が自分の生活や心情がわかるのか不思議でならなかった」と話したが、自身の思い出については語らなかったという。

「思秋期」歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

40th Anniversary Self Cover Best MY SONGS [ 岩崎宏美 ]
価格:2,505円(税込、送料無料) (2024/3/10時点)



アグネス・チャン--『冬の日の帰り道』 

アグネス・チャン--『冬の日の帰り道』
「冬の日の帰り道」は1975年12月10日発売。アグネス・チャンの12枚目のシングル。
作詞:小泉まさみ、作曲:小泉まさみ、編曲:竜崎孝路

冬の日の帰り道:歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Happy Again +10 [ アグネス・チャン ]
価格:2,261円(税込、送料無料) (2023/10/29時点)


細川たかし--『心のこり』 

細川たかし--『心のこり』
『心のこり』(こころのこり)は、1975年4月1日に発売された細川たかしのデビューシングル。
作詞はなかにし礼、作曲は中村泰士。
冒頭の『私バカよね、おバカさんよね…』という歌詞で知られる。当初は歌詞の通り「私バカよね」という曲名だったが、偶然にも発売日がエイプリル・フールだったことや、新人のデビュー曲ということで、挨拶回りに不都合が生じるため、「心のこり」に改題された。この「心のこり」という曲名は、コロムビアの泉明良ディレクターが歌詞を繰り返し口ずさんでいるうちに突然ひらめいたもので歌詞には全く登場しないフレーズである。ちなみにデビュー曲の候補は約10曲あり、全ての曲をレコーディングした上で会議が行われ、その中から選ばれた曲がこの「心のこり」だったという。

デビュー曲ながら、オリコンで1位を獲得するなど80万枚を売り上げる大ヒットとなった。また、この年の年末の音楽賞レースでは「ロマンス」の岩崎宏美と激しく新人賞を競り合い、第17回日本レコード大賞の最優秀新人賞は細川たかしに獲得が決た。

1975年大晦日の第26回NHK紅白歌合戦に初出場し、この曲でいきなり白組の先行トップバッターを務めた。

心のこり:歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

令和ツイン・パック [ 細川たかし ]
価格:3,041円(税込、送料無料) (2023/10/27時点)


五輪真弓--『さよならだけは言わないで』 LIVE 

五輪真弓--『さよならだけは言わないで』 LIVE
「さよならだけは言わないで」(さよならだけはいわないで)は、1978年3月21日に発売された五輪真弓の13枚目のシングル
作詞: 五輪真弓、作曲: 五輪真弓、編曲: 船山基紀
1978年6月15日のTBS『ザ・ベストテン』に「今週のスポットライト」コーナーでテレビ初出演となった。また同時期、フジテレビ『夜のヒットスタジオ』にも本作で出演を果たした。

オリコンチャートにおいては100位内に29週間ランクインし、累計売り上げは26.4万枚を記録。1980年の「恋人よ」に次ぐヒットとなった。

さよならだけは言わないで:歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

五輪真弓ライブ ~心の友~ AFTER DECADES [ 五輪真弓 ]
価格:2,319円(税込、送料無料) (2023/10/24時点)


いしだあゆみ--『あなたならどうする』1970年12月31日 第21回NHK紅白歌合戦Ver. 

いしだあゆみ--『あなたならどうする』1970年12月31日 第21回NHK紅白歌合戦Ver.
「あなたならどうする」は、1970年3月25日にリリースされたいしだあゆみのシングルである。
作詞:なかにし礼、作曲:筒美京平、編曲:筒美京平
いしだあゆみのシングルとして最大のヒット曲である、「ブルー・ライト・ヨコハマ」(1968年)以来の週間オリコンチャートにおいて、首位獲得こそならなかったものの、40万枚を超えるセールスを記録し、いしだにとって2番目のヒット曲となった。

いしだは本楽曲で、1970年末の『第21回NHK紅白歌合戦』に2年連続2回目の出場を果たした。初歌唱シーンが全編残っているが、厳密には一番サビの部分(「あなたならどうする〜あなたならどうする」の中間)が0.5秒程度欠落し、映像と共に音飛びしている。

1990年、ネッスル日本(現・ネスレ日本)のコーヒー用クリーミングパウダー「ブライト」のCMソングとしてオンエアされた。

2003年度下半期のNHK朝の連続テレビ小説『てるてる家族』(いしだ一家がモデルとなった)の劇中でも使用された他、同作で岩田夏子(いしだがモデル)役を演じた上原多香子が、「ブルー・ライト・ヨコハマ」とカップリングでカバーしたシングルCDを発売している。

『あなたならどうする』歌詞

岩崎宏美--『悲恋白書』 

岩崎宏美--『悲恋白書』
「悲恋白書」(ひれんはくしょ)は岩崎宏美の9枚目のシングル。1977年4月25日にビクター音楽産業より発売された。
作詞:阿久悠/作曲:大野克夫/編曲:萩田光雄
岩崎宏美のシングルとしては、初めて作曲・筒美京平の手を離れた作品。また、このシングルより担当ディレクターが飯田久彦に変更となった。

1977年の第28回NHK紅白歌合戦で、宏美は本作を歌唱した。当初は同年大ヒットの「思秋期」を歌う予定だったが、曲が長く大幅なカット・アレンジを余儀なくされるため、この歌になったといわれる。

この曲は、当初2種類の異なったメロディーが当てられていたが、曲調の明るい方が採用された。もう一方のメロディーには後に別の歌詞が当てられ、「メランコリー日記」というタイトルで、この翌月に発売になったアルバム『ウィズ・ベスト・フレンズ』に収録された。

悲恋白書:歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PRESENT for you*for me [ 岩崎宏美 ]
価格:2,425円(税込、送料無料) (2023/10/17時点)


香西かおり--『流恋草』 

香西かおり--『流恋草
「流恋草」(はぐれそう)は、1991年3月25日に発売された香西かおりの3枚目のシングル。
作詞:里村龍一/作曲:聖川湧/編曲:馬場良
オリコンチャート上では、同曲が香西かおり自身最大のセールスを記録している(63.8万枚)。累計売上は80万枚を超える。
同年の第24回日本有線大賞、及び第33回日本レコード大賞ゴールド・ディスク賞(歌謡曲・演歌部門)各受賞曲。
同曲の大ヒットで1991年末の第42回NHK紅白歌合戦で初出場を果たした。

「流恋草」歌詞

太田裕美--『最後の一葉』 

太田裕美--『最後の一葉』
「最後の一葉」(さいごのひとは)は、太田裕美が1976年の9月に発売したシングルである。デビューシングルの「雨だれ」同様に、太田裕美自身のピアノによる弾き語りのヒット曲となった。
作詞:松本隆/作曲:筒美京平/編曲:萩田光雄
O・ヘンリーの短編小説「最後の一葉」が原作である。

最後の一葉:歌詞
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

太田裕美 Singles 1974~1978 [ 太田裕美 ]
価格:2,179円(税込、送料無料) (2023/10/9時点)


庄野真代--『飛んでイスタンブール』 

庄野真代--『飛んでイスタンブール
「飛んでイスタンブール」(とんでイスタンブール)は、庄野真代の楽曲で、5枚目のシングルとして1978年4月1日に発売された。
作詞:ちあき哲也/作曲:筒美京平/編曲:船山基紀
庄野真代の最大のヒット曲として知られており、シングルのオリコンセールスは46.3万枚。累計売上は60万枚を超える(80万枚とも)。

元々は筒美京平野口五郎のために作った曲で、野口の音域などを意識しながら完成させた作品だった。しかし仕上がり具合から筒美は「この曲は野口より女性ヴォーカルの方が合ってる」と判断、結局はレコード化されること無いまま、女性歌手用にストックされた。

庄野の過去の楽曲を聴いた筒美は、ストックしてあった作品がヴォーカルに合うと確信し、ちあき哲也に作詞を依頼する。ちあきはメロディーに“イスタンブール”の語呂合わせを駆使した歌詞を付けてくる。さらに筒美はギリシャの民族楽器「ブズーキ」の使用を船山基紀に提案する。船山はそれを基調にイントロのフレーズやオブリガートを考え、全体をエキゾチックな雰囲気の楽曲に仕上げる。

庄野のレコーディングには筒美が立会い、最初は「好きなように歌ってください」と言っていたが、次第に「ここはこうで、ここはこうで」と注文をつけ始めた。各々の歌手の良さを引き出すような曲作りが筒美の信条だったため、それが上手く表現されることにやはりこだわりがあるようだった。特に締めのフレーズ「夜だけのパラダイス」の「パラダイス」の歌い方が何度やり直しても筒美は気に入らなかったようで、最後には「もうそれでいいです」と筒美の方が諦めてしまったが、庄野は2021年のインタビューで「正解はいまでもわかりません。永遠の課題です」と語っている。

飛んでイスタンブール:歌詞

歌手名(50音順)
aiko
赤い鳥
浅香唯
天知茂
あみん
因幡晃
イルカ
H2O
EPO
岡晴夫
小椋佳
尾崎豊
雅夢
狩人
ガロ
冠二郎
岸洋子
class
globe
CoCo
小林旭
ZARD
堺正章
坂本九
THE ALFEE
椎名恵
城卓也
SHOGUN
SHOW-YA
少年隊
SPEED
芹洋子
千昌夫
園まり
平浩二
高樹澪
高山厳
Char
TUBE
津村謙
長渕剛
橋幸夫
PUFFY
林寛子
早見優
B'z
藤圭子
布施明
古時計
BOOWY
堀江淳
BORO
MAX
円広志
Mi-Ke
MISIA
水谷豊
水原弘
三田明
南沙織
南佳孝
森進一
森昌子
泰葉
矢吹健
吉幾三
りりィ
渡哲也
タグ無限ツリー