CHAGE and ASKA昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和の歌謡曲、フォークソング、ニューミージック、演歌、J-POPまで青春を過ごした名曲、ヒット曲、懐メロ。 昭和の良き時代を中心に90年代J-POPまで無料でPV動画やMP3が視聴できる『昭和歌謡曲ベストヒット大全集』で青春時代を想い出してみませんか?
Sponsor AD


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAGE and ASKA--『モーニング・ムーン』 

CHAGE and ASKA--『モーニング・ムーン
モーニングムーン』 CHAGE and ASKAの14枚目のシングル。
1986年2月5日リリース 作詞・作曲:飛鳥涼、編曲:佐藤準
デビュー当初はギターを中心としたフォーク調の曲が多かったが、『モーニング・ムーン』からコンピューターによるアレンジのJ-POPといわれる曲調に変化しています。
チャゲが現在のようにサングラスをするようになったのはこの「モーニングムーン」からのような気がします。シングルバージョンではアルバム『TURNING POINT』に収録されているものより曲の長さが短くなっている。
もともとはアルバムバージョンの長さで作成されたが、シングルカットする際に曲が長すぎるという理由でショートサイズになった。
ショートバージョンが収録されているのはシングルと『スーパーベスト』のみで、その後に発売されたベストアルバム等にはロングバージョンが収録されています。
『モーニング・ムーン』歌詞

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 1CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 1
(2009/08/26)
CHAGE and ASKA

商品詳細を見る
スポンサーサイト

CHAGE and ASKA--『万里の河』 

CHAGE and ASKA--『万里の河
万里の河 1980年9月25日 リリース 作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼
「夜のヒットスタジオ」に大胆な演出で出演したことでCHAGE and ASKAにとって初ヒット曲となった。
累計売上は53.7万枚。
デビュー当初は「フォーク演歌」とも呼ばれるような作風であったが、徐々に鍵盤やコンピュータを使った音楽造りに変化していきます。
万里の河」の大ヒットにより学園祭コンサートも積極的に行っていました。
この頃は『チャゲ&飛鳥』と呼んでいます。
「万里の河」 歌詞

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 3CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 3
(2009/09/23)
CHAGE and ASKA

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『ひとり咲き』 

CHAGE and ASKA--『ひとり咲き
1979年8月25日 - ヤマハ第17回ポピュラーソングコンテスト入賞曲の「ひとり咲き」でワーナー・パイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)よりデビュー
当時は「チャゲ&飛鳥」と表記されていました。
しかしその後1989年 - シングル「LOVE SONG」発売の際に正式表記を英語表記の「CHAGE&ASUKA」に変更。
1990年 - 初のロンドンレコーディングアルバム『SEE YA』を発表。その先行シングル「DO YA DO」発売の際、正式表記をCHAGE&ASKAに変更。これはASUKAだとイギリス人に「アスーカ」と呼ばれてしまったためだそうです。
その後数年間はしばしば「CHAGE AND ASKA」のロゴ表記を用いていたそうです。
そして2001年 - ユニバーサルミュージックに移籍。
2年ぶり活動再開シングル「ロケットの樹の下で」を皮切りに立て続けにシングル4枚、アルバム1枚を発表。
この際に表記を「CHAGE and ASKA」に変更しています。
『ひとり咲き』歌詞

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 2CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 2
(2009/09/23)
CHAGE and ASKA

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『Trip』 

CHAGE and ASKA--『Trip
Trip』 1988年10月5日リリース CHAGE and ASKAの22枚目のシングル
作詞・作曲:飛鳥涼 、編曲:十川知司
アルバム『ENERGY』からのシングル。
今までのシングル曲とは一線を画し、ヒット曲狙いではなく自らが良いと思った曲をシングルにしている。
ASKA自ら「シングル向きではない」と語っている。
エンディングで長いスキャットが用いられる。
アルバムバージョンでは6分もある長い曲だが、シングルバージョンでは5分余りのショートバージョンになっている。ライブではスキャットの部分をアドリブで歌われることがある。
「Trip」歌詞
CHAGE and ASKA 25th Anniversary Special チャゲ&飛鳥 熱風コンサート [DVD]CHAGE and ASKA 25th Anniversary Special チャゲ&飛鳥 熱風コンサート [DVD]
(2005/03/23)
CHAGE and ASKA

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『男と女』 

CHAGE and ASKA--『男と女
男と女』 チャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA)の5枚目のシングル。1981年10月25日リリース
作詞・作曲:飛鳥涼、編曲:瀬尾一三
男と女」はASKAが「あったかい曲を作りたい」という思いのもとに作られ、プロデューサーには何度も歌詞の書き直しを要求され、何回ものやり取りの末に完成した作品です。
アジア圏の歌手・アーティストにも多くカバーされています。
そのため、アジア・中国でも有名な曲でもあり、それぞれの国の人たちは自国の楽曲だと疑わずに、1994年にアジアツアーを行ったときに、初めてCHAGE and ASKAの楽曲だと知ったというエピソードがあります。
「男と女」歌詞
VERY BEST ROLL OVER 20THVERY BEST ROLL OVER 20TH
(2001/04/18)
CHAGE&ASKA
全曲試聴可
商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『恋人はワイン色』 

CHAGE and ASKA--『恋人はワイン色
恋人はワイン色』 1988年2月5日発売 CHAGE and ASKAの20枚目のシングル
作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:西平彰
「恋人はワイン色」はテレビ朝日系ドラマ『あぶない雑居カップル』主題歌。
CHAGE and ASKAにとって初のテレビドラマ主題歌のタイアップとなった。
「恋人はワイン色」歌詞
熱風【初回生産限定】(紙ジャケット仕様)熱風【初回生産限定】(紙ジャケット仕様)
(2009/08/26)
CHAGE and ASKA

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『WALK』 

CHAGE and ASKA--『WALK
WALK』 1989年3月8日発売 CHAGE&ASKAの23枚目のシングル
作詞・作曲:飛鳥涼、編曲:飛鳥涼・BLACK EYES
CHAGE&ASKAにとって曲作りの意識を変えるほどの転機になった楽曲。
ASKAはこの頃から流行りものを狙うことから離れ、ただヒットを目指すのではなく、自分の音楽を追求する楽曲制作に変わっていく。
ASKAは「自分たちにとって『WALK』はとても必要な曲だった」と語っている。
1989年のアルバム『PRIDE』に収録
1992年にはベストアルバム『SUPER BEST II』発売と同時に「LOVE SONG」と共に再リリースされた。
オリジナル版と再発版では収録曲は変わってはいないが、ジャケットのアーティストロゴが「CHAGE&ASUKA C and A」から「CHAGE AND ASKA」に変わっている。
なお、オリジナル版は「チャゲ&飛鳥」名義で発表された最後のシングルでもある。
1992年にはSUBARU VIVIOのCMソングに使用されている。
「WALK」 歌詞
VERY BEST ROLL OVER 20THVERY BEST ROLL OVER 20TH
(2001/04/18)
CHAGE&ASKA

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『僕はこの瞳で嘘をつく』 

CHAGE and ASKA--『僕はこの瞳で嘘をつく
僕はこの瞳で嘘をつく』 1991年11月21日発売 CHAGE and ASKAの28枚目のシングル
作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司
パナソニック オーディオコンポ『HALF』CMソング
元は1991年10月に発売されたアルバム『TREE』の1曲目に収録されていた楽曲であり、シングルカットでのリリースとなった。
アルバム発売から間もないシングルカットであったが、発売週のオリコンシングルチャートでは前作から引き続き2作連続、通算でも2作目となる1位を獲得した。
タイトル曲はシングルカット、c/wにもアルバム『TREE』のダイジェスト音源とタイトル曲のインスト版と、新曲のない形にも関わらず、「SAY YES」の余波もあり圧巻の売上となった。
楽曲はバンドサウンド、ロック色が色濃く出ている作風であり、ロック調の楽曲としてはCHAGE&ASKA初のヒット曲となった。
僕はこの瞳で嘘をつく」は、2004年4月17日にリマスタリングが施され『Seamless Singles』の3曲目に収録された。
THE STORY of BALLAD IITHE STORY of BALLAD II
(2004/11/03)
CHAGE&ASKA

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『太陽と埃の中で』 

CHAGE and ASKA--『太陽と埃の中で
太陽と埃の中で』 CHAGE&ASKAの26枚目のシングル。1991年1月30日発売。
作詞・作曲:飛鳥 涼、編曲:飛鳥 涼、Jess Bailey
アルバム『SEE YA』からのシングルカット。
アルバムの先行シングルの候補曲にも入っていたのだが、「DO YA DO」が先行シングルになることが決定することになり、シングルにはならなかった。
だが、アルバム『SEE YA』を中心にしたコンサートツアーの中で人気曲となり、改めてシングルとして発売された。
初回限定版は特殊なパッケージになっており、ブックレットには歌詞とコード譜が記載されている。
セルフカヴァーアルバム『STAMP』でもリメイクされている。
VERY BEST ROLL OVER 20THVERY BEST ROLL OVER 20TH
(2001/04/18)
CHAGE&ASKA

商品詳細を見る
ブログ内想い出の曲検索
視聴したい曲名や歌手名、ヒットした年号などから検索できます。
Google 検索
当サイト以外のすべてのサイトから検索できます
無料でお小遣いが貯まる魔法のサイト!お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
無料でお小遣いが貯まるポイントサイト!moppy
モッピー | お金がたまるポイントサイト
歌手名(50音順)
aiko
浅香唯
天知茂
因幡晃
イルカ
H2O
EPO
岡晴夫
小椋佳
尾崎豊
雅夢
狩人
ガロ
冠二郎
岸洋子
class
globe
CoCo
小林旭
ZARD
堺正章
坂本九
椎名恵
城卓也
SHOGUN
少年隊
SPEED
芹洋子
千昌夫
園まり
平浩二
高山厳
Char
TUBE
長渕剛
橋幸夫
PUFFY
早見優
B'z
藤圭子
布施明
古時計
BOOWY
堀江淳
BORO
MAX
円広志
Mi-Ke
MISIA
水谷豊
水原弘
三田明
南沙織
南佳孝
森進一
森昌子
泰葉
吉幾三
りりィ
渡哲也
歌詞検索


プロフィール

Author:圭吾--jrapaka2

BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT

あわせて読みたいブログパーツ
相互リンク
ブロとも申請フォーム


ブログパーツ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。