2008年12月昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和の歌謡曲、フォークソング、ニューミージック、演歌、J-POPまで青春を過ごした名曲、ヒット曲、懐メロ。 昭和の良き時代を中心に90年代J-POPまで無料でPV動画やMP3が視聴できる『昭和歌謡曲ベストヒット大全集』で青春時代を想い出してみませんか?
Sponsor AD


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上陽水--『闇夜の国から』 

井上陽水--『闇夜の国から
『闇夜の国から』 1974年4月リリース
作詞:井上陽水/作曲:井上陽水/編曲:星勝
『闇夜の国から』は井上陽水のベストアルバム『GOLDEN BEST』にも収録はされていない。
1995年には時任三郎が三菱・ランサーのCMでカバーして歌っていた。
2002年には渡辺美里がカバーしている(アルバム『Cafe Mocha~うたの木~』に収録)
BEST BALLADEBEST BALLADE
(2008/12/10)
井上陽水

商品詳細を見る
スポンサーサイト

工藤静香--『FU-JI-TSU』 

工藤静香--『FU-JI-TSU
FU-JI-TSU』 1988年6月1日発売 工藤静香通算4枚目のシングル
作詞: 中島みゆき 、作曲: 後藤次利 、編曲: 後藤次利
初めて作詞家に中島みゆきを迎えた。中島みゆきの著書「愛が好きです〈2〉 (新潮文庫)」(歌詞&エッセイ集)内のエッセイで、この曲のタイトルをめぐるエピソードが披露されている.。
中島みゆきが1989年に行ったコンサートツアー『野ウサギのように』で、セルフカヴァーが披露された。CD音源化はされていない。この時、「MUGO・ん…色っぽい」のイントロが流れた為、一瞬会場がどよめいた(まさかこの歌はカヴァーするまい、と思われていた為)が、ほどなく「FU-JI-TSU」のイントロへと移行した。
歌唱後、中島みゆきは「えへへ、(「MUGO・ん〜」を)歌うと思いました?」と客席をからかった。
20th Anniversary B-side collection20th Anniversary B-side collection
(2008/03/05)
工藤静香

商品詳細を見る

CHAGE and ASKA--『LOVE SONG』 

CHAGE and ASKA--『LOVE SONG
LOVE SONG』 1989年6月21日発売 CHAGE and ASKAの24枚目のシングル
作詞・作曲:飛鳥涼、編曲:十川知司
1992年3月25日に再リリースされています。
1989年年のアルバム『PRIDE』の1曲目に収録されている。
1992年にはベストアルバム『SUPER BEST II』発売と同時に収録曲を変え、再びシングルとしてリリースされた。
1992年に発売されたシングルは『SUPER BEST II』からのシングルカットであり、2曲ともシングルバージョンを元にリミックスが施されている。
LOVE SONG」が作られた当時は、バンド・ブームの真っ最中であった。
その中で自分たちの音楽が流行の中で振り回されることなく、温もりのある音楽を作り続けたい、歌い続けたいという強いメッセージが歌詞に込められている。
制作当初は「SOUL」というタイトルだった。
VERY BEST ROLL OVER 20THVERY BEST ROLL OVER 20TH
(2001/04/18)
CHAGE&ASKA

商品詳細を見る

和泉雅子・山内賢--『二人の銀座』 

和泉雅子・山内賢--『二人の銀座
二人の銀座』 1966年9月発売 作詞:永六輔 作曲:ベンチャーズ
ベンチャーズは作曲家としても、銀座の夜景をイメージした「GINZA LIGHTS」が「二人の銀座」(和泉雅子&山内賢)としてリリースされたのを皮切りに、「北国の青い空」(奥村チヨ)、「京都の恋」「京都慕情」(渚ゆう子)、「雨の御堂筋」(欧陽菲菲)などの歌謡曲を送り出し、それらはベンチャーズ歌謡と呼ばれた。
特に「京都の恋」は、第12回(1970年)日本レコード大賞企画賞を受賞している。
V-ジェネレーションV-ジェネレーション
(2008/05/21)
ベンチャーズ

商品詳細を見る

あおい輝彦--『二人の世界』 

あおい輝彦--『二人の世界
二人の世界』 1971年2月5日発売 作詞:山田太一、作曲:木下忠司
二人の世界』は、1970年12月1日から1971年5月25日までTBS系列、「木下恵介アワー」枠で放送されたテレビドラマ。
脱サラして喫茶店(スナック)を開く夫婦の愛を描いた作品。
あおい輝彦の歌う主題歌「二人の世界」もヒットした。
あおい輝彦自身も弟恒夫役で出演しています。
定番ベスト定番ベスト
(2004/09/01)
あおい輝彦

商品詳細を見る

MAX--『一緒に・・・』 

MAX--『一緒に・・・
一緒に・・・』 1999年11月25日発売 MAXの15枚目のシングル
作詞・作曲・編曲:PIPELINE PROJECT
「PIPELINE PROJECT」とはTUBEの前田亘輝、春畑道哉を中心に音楽面全般の制作を行なうプロジェクトである。
MAXとしては初となるミディアムテンポのバラード風シングルであり、グループ2番目のシングルセールスを記録している。
今では「クリスマス・ウインター・ソング」として人気がある楽曲です。
NEW EDITION ~ MAXIMUM HITS ~(DVD付)NEW EDITION ~ MAXIMUM HITS ~(DVD付)
(2008/12/10)
MAX

商品詳細を見る
ブログ内想い出の曲検索
視聴したい曲名や歌手名、ヒットした年号などから検索できます。
Google 検索
当サイト以外のすべてのサイトから検索できます
無料でお小遣いが貯まる魔法のサイト!お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
無料でお小遣いが貯まるポイントサイト!moppy
モッピー | お金がたまるポイントサイト
歌手名(50音順)
aiko
浅香唯
天知茂
因幡晃
イルカ
H2O
EPO
岡晴夫
小椋佳
尾崎豊
雅夢
狩人
ガロ
冠二郎
岸洋子
class
globe
CoCo
小林旭
ZARD
堺正章
坂本九
椎名恵
城卓也
SHOGUN
少年隊
SPEED
芹洋子
千昌夫
園まり
平浩二
高山厳
Char
TUBE
長渕剛
橋幸夫
PUFFY
早見優
B'z
藤圭子
布施明
古時計
BOOWY
堀江淳
BORO
MAX
円広志
Mi-Ke
MISIA
水谷豊
水原弘
三田明
南沙織
南佳孝
森進一
森昌子
泰葉
吉幾三
りりィ
渡哲也
歌詞検索


プロフィール

圭吾--jrapaka2

Author:圭吾--jrapaka2

BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT

あわせて読みたいブログパーツ
相互リンク
ブロとも申請フォーム


ブログパーツ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。