2009年10月昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和の歌謡曲、フォークソング、ニューミージック、演歌、J-POPまで青春を過ごした名曲、ヒット曲、懐メロ。 昭和の良き時代を中心に90年代J-POPまで無料でPV動画やMP3が視聴できる『昭和歌謡曲ベストヒット大全集』で青春時代を想い出してみませんか?
Sponsor AD


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡本真夜--『TOMORROW』 

岡本真夜--『TOMORROW
TOMORROW』 、1995年5月10日発売 岡本真夜のデビューシングル
作詞:岡本真夜・真名杏樹、作曲:岡本真夜、編曲:十川知司
TBS系ドラマ『セカンド・チャンス』主題歌
岡本真夜はこの曲で第46回NHK紅白歌合戦(NHK紅白歌合戦)に初出場して、テレビデビューを果たした。
1996年には第68回選抜高等学校野球大会入場行進曲に選出。
2003年には映画『ベースボールキッズ』の挿入歌として使用された。
2005年の第56回NHK紅白歌合戦出場者選考アンケート「スキウタ」にもランクインした。
misonoがカヴァーし、2006年のシングル『ラブリー キャッツアイ』に収録している。
2008年には、タイナカサチもカヴァーをし、シングル『また明日ね/code』に収録されている。
「TOMORROW」歌詞
Crystal SceneryIICrystal SceneryII
(2009/05/27)
岡本真夜

商品詳細を見る
スポンサーサイト

ZARD--『IN MY ARMS TONIGHT』 

ZARD--『IN MY ARMS TONIGHT
IN MY ARMS TONIGHT』 1992年9月9日リリース ZARDの5thシングル
作詞:坂井泉水 作曲:春畑道哉 編曲:明石昌夫
TUBEの春畑道哉による提供作。
作曲が織田哲郎でないのは初めてである。
前作『眠れない夜を抱いて』からわずか1ヶ月での発売となり、アルバム『HOLD ME』の1週間後に発売された。
『眠れない夜を抱いて』同様、テレビの音楽番組に出演した(『ミュージックステーション』(テレビ朝日系、1992年10月16日放送分)と『MJ -MUSIC JOURNAL-』(フジテレビ系、同年10月28日放送分))。
なお、この2回の出演の際にはZARDでベースを担当していた星弘泰の姿がなかった(このテレビ出演以前に脱退していたものとみられる)。
また、『MJ -MUSIC JOURNAL-』で同曲を歌唱したボーカルの坂井泉水は歌詞間違いをしてしまっている。
坂井泉水は「イントロを聞いただけでキュンとなる大好きな一曲」と語っている。
『Golden Best ~15th Anniversary~』付属、『Golden History 1991~2006』より(坂井泉水談)】
『IN MY ARMS TONIGHT』歌詞
坂井泉水フェイバリットソングス「Soffio di vento~Best of IZUMI SAKAI Selection~」(DVD付)坂井泉水フェイバリットソングス「Soffio di vento~Best of IZUMI SAKAI Selection~」(DVD付)
(2007/08/15)
ZARD

商品詳細を見る

ジューシィ・フルーツ--『ジェニーはご機嫌ななめ』 

ジューシィ・フルーツ--『ジェニーはご機嫌ななめ
ジェニーはご機嫌ななめ』 1980年6月1日リリース ジューシィ・フルーツのデビューシングル
作詞:沖山優司、作曲:近田春夫、編曲:Juicy Fruits
デビューの前年、1979年(昭和54年)8月に結成された近田春夫&BEEFを発展的に解消し、結成されたのが「ジューシィ・フルーツ」である。
ボーカル・リードギターの『奥野敦子』の愛称は「イリア」、0011ナポレオン・ソロの登場人物「イリヤ・クリアキン」が好きだったことが由来。
ジェニーはご機嫌ななめ』は越智静香やハイポジ、ロビン、Perfume、矢口真里、桜(もも)mint's、カジヒデキ、GO!GO!7188、稲森寿世など多数のアーティストによってカバーされた。
「ジェニーはご機嫌ななめ」歌詞
Drink!Drink!
(2009/06/22)
ジューシィ・フルーツ

商品詳細を見る

岡晴夫--『憧れのハワイ航路』 

岡晴夫--『憧れのハワイ航路
憧れのハワイ航路』 1948年(昭和23年)リリース
作詞:石本美由起  作曲:江口夜詩
憧れのハワイ航路』は1950年(昭和25年)新東宝映画より公開された。
岡晴夫自身も出演している。
岡晴夫の没後は、岡を敬愛する若原一郎が番組で披露した他、坂上二郎が歌い継いでいる。
近年では氷川きよしもカバーしている。
「憧れのハワイ航路」歌詞
決定版 岡晴夫決定版 岡晴夫
(2007/11/21)
岡晴夫
全曲試聴可
商品詳細を見る

B.B.クイーンズ--『おどるポンポコリン』 

B.B.クイーンズ--『おどるポンポコリン
おどるポンポコリン』 1990年4月4日リリース B.B.クイーンズのデビューシングル
作詞:さくらももこ / 作曲・編曲:織田哲郎
テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」で1990年1月~1991年3月まで使用された初代エンディングテーマ曲であり、劇場版及び2001年1月以降はオープニングテーマ曲として登場、2009年現在も使用されている。
1990年の第72回全国高等学校野球選手権大会では参加した49校中38校が応援歌として使用した。
1990年の第32回日本レコード大賞ポップス・ロック部門を受賞。1991年の第63回選抜高等学校野球大会入場行進曲に選ばれた。
1990年オリコン年間シングルチャート1位を記録。全国歌謡ベストテンでは1990年8月4日から13週連続1位を記録した(ただし年間チャートではこの年の7月までの集計であった関係か、13位に終わった)。累計売上は190万枚。
1990年度のオリコン主催「日本レコードセールス大賞」のシングル部門大賞はB.B.クイーンズ、作詞賞はさくらももこ、作曲賞・編曲賞は織田哲郎と『おどるポンポコリン』がらみが独占した。
1990年の第32回日本レコード大賞ポップス・ロック部門を受賞。
第41回NHK紅白歌合戦にも出場している。
1990年頃からのCDプレイヤーの爆発的な普及と相まって、CDの大ヒット多発時代、および一世を風靡したビーイングブームの幕開け的存在になった。
さくらももこ曰く、「一部の歌詞は織田さんにアドバイスされた」とのこと。
例えば当時「りぼん」に掲載された改変前と思しき譜面にはサビの「おどるポンポコリン」の部分は直前のパートと同じく「パッパパラパ」となっていたが、「曲名が歌詞に入っていた方がいい」との意見により急遽入れられたことが当時のドキュメント番組にて語られた。
「おどるポンポコリン」歌詞
complete of B.B.QUEENS at the BEING studiocomplete of B.B.QUEENS at the BEING studio
(2002/11/25)
B.B.QUEENS

商品詳細を見る

Mi-Ke--『白い2白いサンゴ礁』 

Mi-Ke--『白い2白いサンゴ礁
白い2白いサンゴ礁』 1991年12月4日リリース Mi-Keの5枚目のシングル
作詞:長戸大幸、作曲・編曲:織田哲郎
歌詞は、フォークのヒット曲のタイトルを順列組み合わせで構成されている。
「夕暮れ時はさびしそう」 - NSP
「あの素晴しい愛をもう一度」 - 加藤和彦と北山修
「あなた」 - 小坂明子
「いつか街で会ったなら」 - 中村雅俊
「この広い野原いっぱい」 - 森山良子
「あの日にかえりたい」 - 荒井由実
「夏色のおもいで」 - チューリップ
「岬めぐり」 - 山本コウタロー
「学生街の喫茶店」 - ガロ
「恋人よ」 - 五輪真弓
「夢の中へ」 - 井上陽水
「白い色は恋人の色」 - ベッツィ&クリス
「白いブランコ」 - ビリーバンバン
「白いギター」 - チェリッシュ
「白いサンゴ礁」 - ズー・ニー・ヴー
「結婚するって本当ですか」 - ダ・カーポ
「私は泣いています」 - りりィ
「恋人もいないのに」 - シモンズ
「今はもうだれも」、「それぞれの秋」 - アリス
「風」 - はしだのりひことシューベルツ
「季節の中で」 - 松山千春
「遠い世界に」 - 五つの赤い風船
「さよなら」 - オフコース
「『いちご白書』をもう一度」 - バンバン
「白い冬」 - ふきのとう
「なごり雪」 - イルカ
アルバム『忘れじのフォーク・白い2サンゴ礁』『コンプリート・オブ・Mi-Ke at the BEING studio』に収録
テレビ朝日『ディズニータイム』エンディング・テーマ
「白い2白いサンゴ礁」歌詞
BEST OF BEST 1000 Mi-KeBEST OF BEST 1000 Mi-Ke
(2007/12/12)
Mi-Ke

商品詳細を見る

河島英五--『生きてりゃいいさ』 

河島英五--『生きてりゃいいさ
生きてりゃいいさ』 1980年5月リリース
作詞・作曲:河島英五
もともとは河島英五が、加藤登紀子に書き下ろした楽曲で、まず1974年4月に加藤がシングルとしてリリース。
続いて翌年1980年5月には河島もシングル発売。
ふたりが各々のコンサートで歌い続け、スタンダード・ナンバーになった。
「生きてりゃいいさ」歌詞
河島英五ベストセレクション&ベストライブ「生きてりゃいいさ」河島英五ベストセレクション&ベストライブ「生きてりゃいいさ」
(2006/11/22)
河島英五アナム&マキ

商品詳細を見る

渥美二郎--『夢追い酒』 

渥美二郎--『夢追い酒
夢追い酒』 1978年2月25日リリース
作詞:星野栄一/作曲:遠藤実/編曲:只野通泰
オリコンのBEST100に100週間以上ランクされるロングセラーとなり第21回日本レコード大賞でロングセラー賞を受賞した。
TBSのザ・ベストテンで、演歌で最初に(1979年5月17日)ベストテン入りした曲である。
「夢追い酒」歌詞
渥美二郎ゴールデンベスト渥美二郎ゴールデンベスト
(2008/05/21)
渥美二郎
全曲試聴可
商品詳細を見る
ブログ内想い出の曲検索
視聴したい曲名や歌手名、ヒットした年号などから検索できます。
Google 検索
当サイト以外のすべてのサイトから検索できます
無料でお小遣いが貯まる魔法のサイト!お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
無料でお小遣いが貯まるポイントサイト!moppy
モッピー | お金がたまるポイントサイト
歌手名(50音順)
aiko
浅香唯
天知茂
因幡晃
イルカ
H2O
EPO
岡晴夫
小椋佳
尾崎豊
雅夢
狩人
ガロ
冠二郎
岸洋子
class
globe
CoCo
小林旭
ZARD
堺正章
坂本九
椎名恵
城卓也
SHOGUN
少年隊
SPEED
芹洋子
千昌夫
園まり
平浩二
高山厳
Char
TUBE
長渕剛
橋幸夫
PUFFY
早見優
B'z
藤圭子
布施明
古時計
BOOWY
堀江淳
BORO
MAX
円広志
Mi-Ke
MISIA
水谷豊
水原弘
三田明
南沙織
南佳孝
森進一
森昌子
泰葉
吉幾三
りりィ
渡哲也
歌詞検索


プロフィール

圭吾--jrapaka2

Author:圭吾--jrapaka2

BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT

あわせて読みたいブログパーツ
相互リンク
ブロとも申請フォーム


ブログパーツ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。