バーブ佐竹--『女心の唄』昭和歌謡曲ベストヒット大全集

昭和歌謡曲ベストヒット大全集

バーブ佐竹--『女心の唄』にて青春を思い出してください^^
Sponsor AD


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の曲にて青春時代を思い出されましたか?
よろしければ下記ランキングを『ぽちっ』とお願いします。m(__)m
更新の励みになります。
▼    ▼    ▼    ▼    ▼    ▼    ▼

バーブ佐竹--『女心の唄』 

バーブ佐竹--『女心の唄
女心の唄』 1964年発売 バーブ佐竹のデビューシングル
作詞:山北由希夫 作曲:吉田矢健治
芸名の「バーブ」は、本名の「さたけ」の「たけ(竹)」を英訳した「バンブー(bamboo)」からつけられた。
22歳の時、歌手を志して上京。
流しのギター弾き・ナイトクラブの専属歌手など長い下積み生活を経て、1964年『女心の唄』でレコードデビュー。
250万枚を超える大ヒットとなり、翌1965年の第7回日本レコード大賞新人賞を受賞。
NHK紅白歌合戦にも同年から4年連続で出場した。
独特の低音の歌声は「バーブ節」と呼ばれ、その後も『ネオン川』『カクテル小唄』などがヒット。
また、「顔じゃないよ、心だよ」のキャッチフレーズは流行語となり、牧伸二、菅原洋一らと「モスラ会」を結成して話題になったこともある。
1970年代に「バーブ佐竹は淡谷のり子とディック・ミネの間に出来た子」というブラックジョークが流れ、本気にした週刊誌記者が淡谷、ディックのもとに取材にきたことがある。
2003年12月5日、多臓器不全により死去。(1935年2月7日 - 2003年12月5日)
「女心の唄」歌詞
決定版 バーブ佐竹決定版 バーブ佐竹
(2007/11/21)
バーブ佐竹三橋少年民謡隊

商品詳細を見る


バーブ佐竹バーブ佐竹/女心の唄/ネオン川/望郷歌/男酒/昨日今日明日
ムード歌謡名曲集 ベスト(全曲試聴可)
流行歌の世紀 第3集 1958年~1964年流行歌の世紀 第3集 1958年~1964年
(2006/11/08)
オムニバス・三橋美智也
(全曲試聴可)
商品詳細を見る

思い出の曲にて青春時代を思い出されましたか?
よろしければ下記ランキングを『ぽちっ』とお願いします。m(__)m
更新の励みになります。
▼    ▼    ▼    ▼    ▼    ▼    ▼
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内想い出の曲検索
視聴したい曲名や歌手名、ヒットした年号などから検索できます。
Google 検索
当サイト以外のすべてのサイトから検索できます
無料でお小遣いが貯まる魔法のサイト!お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
無料でお小遣いが貯まるポイントサイト!moppy
モッピー | お金がたまるポイントサイト
歌手名(50音順)
aiko
浅香唯
天知茂
因幡晃
イルカ
H2O
EPO
岡晴夫
小椋佳
尾崎豊
雅夢
狩人
ガロ
冠二郎
岸洋子
class
globe
CoCo
小林旭
ZARD
堺正章
坂本九
椎名恵
城卓也
SHOGUN
少年隊
SPEED
芹洋子
千昌夫
園まり
平浩二
高山厳
Char
TUBE
長渕剛
橋幸夫
PUFFY
早見優
B'z
藤圭子
布施明
古時計
BOOWY
堀江淳
BORO
MAX
円広志
Mi-Ke
MISIA
水谷豊
水原弘
三田明
南沙織
南佳孝
森進一
森昌子
泰葉
吉幾三
りりィ
渡哲也
歌詞検索


プロフィール

圭吾--jrapaka2

Author:圭吾--jrapaka2

BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT

あわせて読みたいブログパーツ
相互リンク
ブロとも申請フォーム


ブログパーツ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。